やれば出来るが、やらない人が多すぎる…英会話ができれば見える世界が増える

April 2, 2017


このプロジェクトはスキルを持つ日本で働きたい留学生、外国人を支援する活動です

日本人ならば一度は思ったことがあるはずです

 

英語を話してみたい…

 

でも”何をすればいいかわからない””テキストを買ってみたは良いものの本当に使えるのか不安”

 

などなど様々な方法で学習を試みたけどいまいち喋れるようになれないという方

 

私が日本から出ることなく日常会話レベルの英語を身に付けた方法をお教えします。

 

6年近くダラダラとですが研究してきた物を教えますのでやってください…

 

そもそも日本に居ながらにして、英語を話せるように成るのは難しいと思われていませんか?

 

なんで日本人の多くは英語を使うことができないのだろう?そう考えたことはありませんか?

 

原因の一つとして、殆どのモノコトが"日本語"でやり取りされているという部分が上げられます。

ただ、それだけじゃないと私は思います。

 

私が思うに日本人は自信がない人が多すぎます。変に気を使ってお世辞を言ったり言われたり、心の中では本当かな?なんて勘ぐったり…悪くいうと考え過ぎなところがあると思います。良く言えば細かいところに気が回る!でしょうか?

 

それに対してですがシンプルな解決策があります。

 

今のところですが国内において英語が話せるようになれば、

 

周りから「すごーい!」「英語喋れるの!?」なんて 言われるので変な自信が付きます。

 

自信が持てるものがあれば人生うまく行くと思います(私見)

 

話がそれましたが、この国で英語を習得するとなると、日常生活の中で英語を使う機会を作る必要があります。 そもそも英語は我々が日常的に使っている日本語と同じ言語です。

 

コミュニケーションツールである言語の役割は情報を伝達したり何かを表現する道具です。

 

では貴方は学生時代や過去、日常的に英語で話したり、英語で海外の記事を読んだり、英語で文章を書いたりしましたか?

 

恐らく殆どの人はNOだと思います。

 

日本語は文章を書いたり、生活していく上で使わないと生きていけないものです。アタリマエのことを言っていますがここに気づかずにテキストばかり解いて満足している人が多すぎます。

 

車の運転を例に挙げると、3時間教科書でたっぷり運転について学習してレースするのと3時間たっぷり実際に運転練習してからレースに出るのとではどちらが万人がうまくいくと思いますか?

 

なにも受験勉強が悪いとはいいませんがそればかりやっていたって到底他の国のように第二言語として通用する英語を使えるようにはなりません。

 

 

 私たちは既に日本語を理解し、表現する能力があります。その能力はいかにして身につけたのか、そういった部分に着目し、大人でも学びやすい仕組みを作ってみました。 

 

 初回講義はもれなく1時間2000円で受講が可能です。(プロモーション用に講義風景のお写真を取らせて頂く場合がございます。)

 

平日講習時間割

 17:00〜18:15 

 18:15〜19:30

 19:30〜20:30

(3000円/時間) 

土日応相談

 

講師紹介:ハリーンダラ

 

 

 

 

スキルのある留学生が日本で単純労働に時間を使ってはもったいないプロジェクト

今回のハリーンダラさんはスリランカで英語と化学の教師をしていました。

教えるスキル、頭の回転がとても早いです。

 

是非新年度に合わせて新しい英語の学習方法を試してみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

中小企業、フリーランスの方、あなたの名刺大丈夫ですか?

April 1, 2017

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • YouTube Social  Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon